便利グッズ

メガネのくもり止め効果があるのは?ジェル、クロス、液体タイプを検証

メガネくもり止め

マスクをつけると眼鏡のレンズが曇って困ります。マスクの中で息をするたびにメガネが曇って不快感この上なし。そこで、メガネのくもり止めの中でどれが効果があるか試してみました。ジェル、液体、クロスタイプで一番効果があったもの、使いやすかったものをご紹介します。

マスク装着時のメガネのくもりを何とかしたい

メガネとマスク
マスク装着時にメガネをつけていると息をするたびにメガネが曇って困ります。
これまではラーメンやうどん、鍋物を食べるときくらいだったけれど、マスクが日常化されるようになってからはメガネをつけるたびに曇って、とっても不快。
そんな時は外すけれど、やっぱりメガネをつけないと不便。
こんなに不快な思いするのだったら、少々高くてもくもり止めつきのメガネ買っておけばよかった、とふと後悔・・・。

みんなはマスクをしていてもメガネが曇らないんだろうか、と不思議に思っていると、メガネのくもり止めという便利グッズの存在を知りました。
でも、みなさん同じ悩みを抱えているのか、ドラッグストアやメガネ屋さんに入荷してもすぐに売り切れになってしまうみたいで選べる状態でない。とりあえず、メガネのくもり止めを見つけては買いためていたのですが、ジェル、クロス、液体タイプのくもり止めがゲットできたのでどれが一番メガネの曇り止め効果があったか検証・報告していきます。

メガネくもり止め

私が検証した商品は下記の4種類の商品です。

・メガネのくもり止め濃密ジェル
・フィッティPLUS「耐久メガネのくもり止め&クリーナー」
・サイモン・フォグストップカン [強力メガネのくもり止め]
・メガネクリーナーふきふき

それでは、メガネのくもり止めのそれぞれの効果の検証です。

メガネのくもり止め・ジェルタイプの効果を検証

メガネくもり止めジェル
メガネのくもり止め濃厚ジェル(ソフト99コーポレーション)

ネットでの口コミが高評価で大人気のジェルタイプのくもり止め。
これが欲しかったのですが、なかなか手に入らなかった。
マツキヨで偶然見つけたので即ゲット!

メガネとくもり止め
使い方はとても簡単。
レンズのほこりを拭いてから、レンズの両面に米粒大のジェルをつけて、ティッシュペーパーや柔らかい布で液を塗り込み、きれいな面に変えながら拭き上げるだけ。
それでマスクをしても視界クリア!
これ1本で約100回使えるそうです。

実際に使ってみると、メガネにつける時、ジェルなので垂れないから使いやすい。
ただ、濃厚ジェルなので液だれはしないけれど、かなりドロッとした感じでボンドのような感触です。ティッシュで拭くだけではジェルをふき取れないので残ったべとべとをメガネクロスで拭きとっています。
このべたべたが嫌だ!という方は液体タイプの方をお勧めします。

その後は、メガネのレンズにしっかりと濃厚な曇り止め成分がレンズの被膜を覆い、朝つけると夕方まで曇り止め効果は持続する感じです。

人気商品なので、すぐに売り切れになるので見つけたら即ゲット!ですね。

メガネのくもり止め・液体タイプの効果を検証

メガネの曇り止め
フィッティPLUS「耐久メガネのくもり止め&クリーナー」

メガネのくもり止めとクリーナーが1本になった商品。
フッ素化合物がレンズに密着して効果は24時間持続。

メガネが傷つかないように事前に軽く水洗いします。
使い方は、水洗いしたメガネをティシュで軽くふき取り、レンズの両面にそれぞれ、メガネクリーナーを一滴たらし、乾いたティシュで引き延ばし20~30秒たって別のティッシュでふき上げる。拭くのは布ではなく、乾いたティッシュオンリーです。

実際に使ってみると、レンズにつける時に液だれしたりすることがあるので、そこは注意。
曇り止め効果は、24時間というのはきついですが、数時間は持続するのでこれも使えます

メガネの曇り止め・クロスタイプの効果を検証

曇り止めクロス

サイモン・フォグストップカン [強力メガネのくもり止め]

缶に入れても持ち運びできる携帯に便利なくもり止めクロス。
使い方は事前にレンズの汚れを落としてから、レンズの両面を息をハーッ!と吹きかけながら5~10回均一にクロスで拭き上げます。
私の持っているのは300回使えますが、600回使えるのもあるそうです。
ただ、クロスで拭くだけなのでめちゃくちゃ便利。
でも、曇り止め効果という点では一番弱いかな。
私の使い方は曇り止めジェルや液体タイプを使って、少し曇ってきたなという時に補助的に使います。

メガネクリーナーふきふき&くもり止め(小林製薬)は個別包装のウエットシート。
携帯にとても便利でメガネがくもった時にさっと取り出して使えますが、持続的な効果は弱いように思います。

メガネのくもり止めで一番効果のあったのは?

結果
実際にメガネの曇り止めを使って見て感じた効果は下記の順番です
1.メガネのくもり止め濃密ジェル
2.フィッティPLUS「耐久メガネのくもり止め&クリーナー」
3.サイモン・フォグストップカン [強力メガネのくもり止め]
4.メガネクリーナーふきふき

使う環境や使い方によっても効果は違うと思います。
実際、私は上記のように感じましたが、SNS等の口コミでは感想が違うものもありますし。
それでも、ご紹介した4種類の商品はあると便利なメガネのくもり止めグッズです。

私的には曇り止め効果をしっかり実感したいなら、ジェルや液体タイプがおすすめ。
携帯してすぐに使いたいときにはクロスタイプやウエットシートタイプが便利ですね。

まとめ

まとめ
マスク装着時のメガネのくもり止めグッズについてご紹介させていただきました。
いかがでしたか?よければお使いください。
他にもいろいろな商品が出ていますので、自分に合ったお気に入りの商品に出会うといいですね。