バイキング

ザ・プリンス京都宝ヶ池のストロベリービュッフェの備忘録

季節ごとに変わる、ちょっと豪華なホテルのスイーツビュッフェ。様々なスイーツが取り放題のバイキングは見るだけで楽しいですよね。ニューノーマルになってビュッフェの形も少し変わったようですが、2年前のザ・プリンス京都宝ヶ池のイチゴのスイーツビュッフェの備忘録です。

ホテルのスイーツブッフェは素敵!

いちご
ホテルのスイーツブッフェって楽しいですよね。
季節のフルーツを使った様々なスイーツがテーブルに所狭しと並んでいる。
ケーキ、タルト、ババロア、アイスクリーム、フルーツサンド等、またその盛り付けがすばらしくて、見ているだけで楽しくなってきます。
どれから食べようか?
全種類制覇できるだろうか?
ぜんぶおいしそうだから少しづつでも絶対食べたい!
様々なスイーツを前に幸せな葛藤に苦しんでいました。

2020年の冬を境に、ニューノーマルになり、このままビュッフェがなくなるのでは?と不安になりましたが、それぞれ衛生対策に工夫を凝らしながら新しい形でビュッフェを再開しているようです。
スイーツブッフェではありませんが、私が良く利用する温泉宿は朝のブッフェが人気だったのですが、メイン料理は定食に変わり、ごはん、味噌汁、ドリンク、スイーツのみマスク、手袋をつけた上で自分で取る、という形になりました。

2020年以来スイーツビュッフェはまだ行けていませんが、また行ってみたいと思います。
ちなみに、スイーツビュッフェの一番人気のメニューはストロベリービュッフェだそうです。ストロベリーはビジュアルもかわいいし、味もGOOD!
1粒何万円もする超高級なイチゴじゃなくても十分おいしい。

そういえば、2019年に行ったザ・プリンス京都宝ヶ池のスイーツビュッフェがストロベリービュッフェだったのでご紹介します。

ザ・プリンス京都宝ヶ池のストロベリービュッフェ

いちごアイキャッチ
2019年の春に行ったザ・プリンス宝ヶ池のストロベリービュッフェです。
制限時間は90分だったと思いますが、スイーツビュッフェって見栄えがするから、インスタとかにアップされている人多いと思います。
でも、ビュッフェは人がたくさんだからスイーツだけを撮影するのは大変。

そのような要望があったのかもしれませんが、なんとスイーツビュッフェが始まる前にインスタ撮影タイムがあったのです。
事前に好きなだけスイーツの写真が撮れたので、撮影後は安心してバイキングのみに集中できました!
この記事で使っている写真はすべてザ・プリンス京都宝ヶ池のストロベリービュッフェの写真です。

スイーツビュッフェ
フルーツサンドも好きな材料をトッピングして自分でつくれます。

スイーツビュッフェ

ショートケーキ、ロールケーキ、タルト類も充実。

スイーツビュッフェ

お口直しのゼリー類に生の高級ストロベリー。

スイーツビュッフェ

こういうスイーツもかわいい。他にもドリンク類も充実していました。
年甲斐もなく、胃もたれするくらいいただきました。
もちろん、バイキングですから残したりはしません。

現在は、どんなスイーツビュッフェになっているのでしょう?
行ってみたいな。

ザ・プリンス京都宝ヶ池のアクセス情報

ザ・プリンス京都宝ヶ池のアクセス情報です。

  • 住所: 京都府京都市左京区宝ヶ池(正式住所 京都府京都市左京区岩倉幡枝町1092-2)
  • TEL: 075-712-1111
  • アクセス情報:【京都駅から】】
    地下鉄烏丸線 京都駅~国際会館駅 20分【四条駅から】
    地下鉄烏丸線 四条駅~国際会館駅 16分
    →国際会館駅よりホテルまで徒歩7分(4-2出口より徒歩3分)

;

まとめ

季節を感じさせてくれるスイーツビュッフェ。
2020年は緊急事態宣言下で春と夏を感じることができなかったので、今年はせめて季節を感じたいなと思います。