住宅購入

分譲マンションで犬や猫を飼ってトラブルにならないための注意事項

想定外

念願のマンション購入に合わせて、可愛い犬や猫を飼いたい!ちょっと待って、そのマンションはペット可ですか?他にも、ペット可のマンションでもペットをめぐって様々なトラブル事例があります。そんなトラブルを避けるためにペットを飼うための注意事項をチェックしましょう。

分譲マンションではペット禁止の方が多い

トイプー
アッコ
アッコ
ひとりびとアッコです。
犬や猫が大好きで、YouTubeで可愛い映像を見つけるといつまでも見てしまいます。
犬や猫を飼っている人の話を聞くと家族同然で可愛くて仕方がないそうです。
きよちゃん
きよちゃん
はじめまして!きよちゃんです!
アッコと同じく、ひとりびとです。毎日、かわいいわが子(トイプードル・チャコ)のためにがんばって働いています。チャコ、おりこうにしてるかな?
アッコ
アッコ
話を聞くだけで親ばかです(笑)

せっかくの可愛いペットが分譲マンションではトラブルになることも!

猫

憧れの分譲マンションを購入!
この機会に犬や猫などのペットを飼いたいと思う人は多いと思います。
子供のいない独身の身にとって、仕事から疲れて帰ってきてペットが出迎えてくれたら癒されますよね。

でも、ちょっと待って!
そのマンション、ペット可ですか?
管理規約に「ペット不可」と書いてありませんか?

分譲マンションにはペット飼育可と不可のところがあります。
最近になって、ペット可!の分譲マンションも増えてきたようですが、それでも全体の割合からするとまだペット不可のところが多いです。
ペットで多いのは「犬」や「猫」のケースです。
私のマンションも不可で、管理規約に書いてあります。

なので、現在ペットを飼っておられる方が分譲マンションを購入する場合、事前にペット飼育可能かどうかチェックをしてくださいね。

分譲マンションでペット禁止の理由

NG

分譲マンションでペット飼育が禁止の理由は下記のような理由です。
これは賃貸でも同じようなケースが多いです。

分譲マンションでペット禁止の主な理由
「ペットの鳴き声が近隣の迷惑になる」
「共用スペースを汚される」
「ペットの臭いを気にする人もいる」
「ペットアレルギーの人もいる」

室内で犬や猫などのペットを飼っているとペット特有の臭いがしみついたり、床や柱をガリガリと削ったりするので、売却する時に不利になる場合があります。

分譲マンションでペットのトラブル防止のために

女性と犬

ペット可の分譲マンションで室内でペットを飼っている場合、相手の立場に立って行動することが大切です。中にはペット不可のマンションでこっそりと室内で飼うケースを他のマンションの住人が黙認しているケースもあります。

マンション内で一番多いトラブルは音の問題です。
音は自分の住戸の上下だけでなく、斜めにも響きます。
ペットが走り回っても大丈夫なように床をカーペットを敷いたり、防音対策のリフォームを行う。お散歩のときは共用部分を汚さないように抱っこして出入りする。
万一、ペットがおしっこやうんちをして汚したときはすぐに掃除する。
最低限のマナーは守りましょう。

せっかく可愛いペットを飼っているのですから、できればペット飼育可能なマンションで、神経をすり減らすことなく堂々と暮らしたいですね。
そのためにも、相手を思いやり、常識的な行動をとれるようにしたいですね。

きよちゃん
きよちゃん
私もペットを飼っているから、何かあってもお互い様だと思うけれど、みんなに迷惑をかけないようにマナーには気を配っています。
アッコ
アッコ
ペットにも肩身の狭い思いをさせないように、仲良く暮らしたいですね。

まとめ

まとめ

「分譲マンションで犬や猫を飼ってトラブルにならないための注意事項」についての記事を書かせていただきました。独身女性にとってペットは本当に癒しで、家族そのもの。
私もいつかペットを飼ってみたいと思います。そのためにも未然に防げるトラブルは回避したいものです。